bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage

Post

2011.03.29  Tue  

旅立ちの季節


3月は旅立ちの季節東日本大震災の被災地の小中学校でも卒業式が行われその様子をテレビで見ているわたしたちにも思いが伝わってきて涙無しには見ていられませんでした。例年とすべてが違いすぎる卒業式です。各体育館はほとんどが避難場所と化してしまい各教室で行われたり、体育館を仕切ったりとその様子は様々です。地震や津波で制服が用意できずジャージー姿や私服の卒業生が目立ちました。「ふるさとのために役立つ人間になっ...

2011.03.29  Tue  

東北の春


三月も終わろうとしています今年の3月は長かった~今年のこの3月は一生忘れることはできないでしょう。東北地方の人たちは今年の春、どのような気持ちで桜を眺めるのでしょうか?東北地方の春の訪れは本州では一番最後になりますが一刻も早く暖かい春が訪れるよう祈るばかりです。朝晩の冷え込みはまだ厳しいものがありますが日中はだいぶ気温も上がってきています。いっせいに咲き始めた雪割草たち色とりどり、形も一重に八重に...

2011.03.26  Sat  

雪割草


もうすぐ三月も終わるというのにきょうも時折雪が降ったりで寒い日になりました。県と29市町村が開設した77避難所および親戚や知人宅、福祉施設、病院、旅館、ホテルなどの受け入れ者数を合わせると県内避難者数は25日現在で8757人になりました。そんな中避難されている高校生を対象に県立高校が転入試験を4月1日に面接で行うことにきめたそうで喜ばしいことと思いました。※避難者のうち高校を含む県内校への転入希望...

2011.03.24  Thu  

晴れやかなる日


きょうは時折朝から雪が降ったりして気温の低い日になりました。お彼岸も過ぎたというのに今年は春の訪れも遅れ気味なのでしょうか...

2011.03.23  Wed  

let’s えいGO!


こちらは地方新聞に週一で掲載されている小学生に向けた英悟の文章です。小学生向きですよ、かなり単語なども高度になっています。ちょっと挑戦してはいかが?(笑)その他にちょっとした単語のクイズなどもあるので頭の体操にいつもチャレンジしています(笑)A large earthquake hit wide areas in eastern Japan on March 11th.A tsunami washed away many house,buildings,ships and cars.A nuclear power plant in Fukushima ...

2011.03.22  Tue  

ぽかぽか陽気


今日はずいぶん良いお天気になって庭ではカーディガンを羽織らなくてもぽかぽかと陽射しが心地よく暖かい日になりました。しかし明日からまた雪マークになっているのですよ~~カンアオイがこのように。きょうもまた新しい雪割草が咲きはじめていました。東日本大震災では直接被災した訳ではないのですが間接的には仕事のほうにも影響がみえていました。計画停電も予定されたりして気分がだいぶ落ち込んでしまいました。でも被災地...

2011.03.21  Mon  

春分の日


きょうは彼岸の中日お昼くらいから雨が降ってきましたが幸いお墓は近くにあるのでお花だけでもと思い手向けてきました。被災地からわが県へ非難されている方が一万人近くになってきています。新潟県は東北地方のすぐ下に位置していますし福島県とはお隣さんと云うこともあって人事とは思えません。少しでもお役に立てていただけたらと思っています。小千谷市のほうでは民宿を避難場所にしているところもあるそうで殺風景な体育館と...

2011.03.18  Fri  

彼岸入り


津波が沿岸の街々をひとのみにしてしまった東日本大震災からきょうで一週間。2時46分を境に失ってしまった日常。奇しくもきょうは「彼岸の入り」ですちなみに「彼岸」とは仏教の意味で「生死の海を渡って到達する終局・理想・悟りの世界」(広辞苑)と云う意味だそうです。この地震による死亡不明者は一万五千人を超えこれからどれだけこの数字が増えるのか想像したくないしまだ夢であってほしいと願わんばかりです。「彼岸」の反...

計画停電


東日本大震災で被害を受けた福島第1、2原子力発電所が停止した影響で新潟市でも明日から計画停電が実施される運びとなりました。被災地の方々の苦しみを思えばとこれくらいは苦労ではないと思いますこういった形で電力需要を抑えていかなければならないこの現実に向かわなければと思います。様々な面で支障が出てしまいます。たとえば信号機が止まったり・・・普段の生活に電気はあって当たり前の生活になっていますものね。と云...

2011.03.13  Sun  

悲しくも


3月11日2時46分頃に発生してしまった東日本大震災において被災された沢山の方々に心からお見舞いを申し上げます。 時間の経過と共に増え続けるその被害の実態に目や耳を疑うばかりです。どうか希望を捨てずに前向きに過ごされますようお祈り申し上げます。  にほんブログ村にほんブログ村...