bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage

Post

2011.06.27  Mon  

夏椿


大変御無沙汰してしまいました。忙しくしていました。そんな中、遅い入梅があり、夏椿が咲き始めました。季節は確実に夏に向かって進んでいます。夏椿といえばあの沙羅双樹の詩を思いうかべますねきりっとしたこの白の花弁は夏を象徴するものです。そしてそれに連想して浮んでしまいます。それは万葉集の持統天皇のこの一句「春過ぎて夏来るらし白栲の衣乾したり天の香具山」白と云う色に初夏への憧れを抱いてしまいます。季節とは...

2011.06.21  Tue  

夏至


明日22日は夏至です夏至とは二十四節季の一つで一年でもっとも昼の時間が長くなる日。それは太陽がもっとも北(北回帰線上)に来る為に起こる現象で6月21日頃にあたります。きょうは冷やし炊き合わせ小鯛の二色素麺巻きです天盛りの白髪ネギをはずしてみました6月17、18、19日と新潟市の先陣を切って巻夏祭りが開催されました。お天気が懸念され花火が上がる日の夕方にはポツリポツリと雨が降り出したりもしましたが8時...

2011.06.14  Tue  

お杉バラ園


6月13日晴れて最高気温も23度と過ごしやすくこの時期にしては爽やかさを感じるこの日岩室温泉にあるお杉バラ園まで行って来ました。車で約15分くらいでしょうか平日にもかかわらず沢山の人出で賑わっていました。温泉旅館のバスなども見られ観光客の方々の姿も見られました。近くの保育園児たちがお天気のもとで園外保育にやってきていました。アーチをくぐって薔薇園に入る前に「お約束を守れる人~~!」保育師からの説明...

2011.06.11  Sat  

水無月の冷やし炊き合わせ


水無月(みなづき)の無は神無月の無と同様で「の」と言う意味の連体助詞「な」であることから「水の月」であると解釈されることが多いようです。旧暦の6月を指すことが一般的ですが現在では新暦6月の別名としても用いられ普通であれば本州は梅雨の頃になってしまいます。この頃は湿気が多くなりカビの繁殖も旺盛で食物の持ちもあまりよくなく体力も壊しがちです。したがって食欲も落ちてしまうことが多いこの時季には爽やかな冷...

2011.06.06  Mon  

芒種


御無沙汰しました。皆様お元気にお過ごしでしょうか?きょう6日は二十四節季の「芒種(ぼうしゅ)」。稲など芒「のぎ(穂先のとがった部分)」を持つ穀類の種まきをする頃で、昔の田植えは現在よりも遅いこの時期だったそうです。太陽の黄経が七五度に達したときをいい、きょうど入梅する頃で蒸し暑くじめじめする時期ですね。今年も柚子の花が咲きました。きょうも来て下さってありがとうございます[#IMAGE|S57#]にほんブログ村...