bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage

Post

2011.07.31  Sun  

塩豆腐


先日お友達のporinちゃんがNHKの「ゆうどきネットワーク」に出演し「塩豆腐」をアレンジしたお料理を紹介されていました。→Will-My style以前から彼女は「塩豆腐」絶賛で自身のブログでいろんなお料理を紹介されていたのです→Will-My styleそこでわたしも今回はじめてこのお料理に挑戦してみました今回は手軽なお料理で。お豆腐を等分に切っていろんな素材を乗せたり包んだりサンドしたりしてみましたハンバーグの素材を塩豆腐...

ご心配下さってありがとうございました。


日本海から東北地方に停滞する前線の影響で新潟県と福島県では記録的な大雨に見舞われ各地の河川が氾濫し被害が拡大してしまいました。テレビ映像でその凄まじい様子を観て皆さんから心配の電話やメールや書き込みを沢山頂きました。(はるこまのほーむペーじのほうにも)ほんとうにありがとうございました。幸いにしてわたしの住まいは近くに大きな河川もないため何事もなく済みました。同県であのような被害にあわれた方に心から...

2011.07.28  Thu  

至福の時


いつのも年よりも早い梅雨明けを迎えこの7月の空もように関する情報は観測史上初とか観測史上を上回るとかいった言葉が飛び交いました。中旬過ぎまでの暑さは半端じゃなかったですね。暑さで疲れた時抹茶を点てていただいてみました。暑い日冷たいものも疲れを癒してくれますが滑らかな泡で包まれた温かいお抹茶が喉を滑る瞬間それは至福の時間を運んでくれました。京都に住む家族にリクエストして送ってもらった抹茶生菓子を吟味...

2011.07.24  Sun  


鱚(きす)は初夏から初秋にかけて産卵を控えている為、餌をよく摂るようになるので脂がのって美味しくなり、餌を摂る為に水面近くに集まってくるので旬を迎えるこの頃釣り人にとっても楽しい時期になります。魚編に喜ぶを綴った字を宛がっているのでおめでたい献立に使われることが多いです。頻繁に食卓に並ぶ魚ではないのでわたしの中には高級魚と言ったイメージが強いです。そのお味はお上品でお刺身、お寿司などが喜ばれますが...

2011.07.20  Wed  

暑中お見舞い申し上げます


さて、18日の早朝から熱くなってしまった日本列島なでしこジャパンがワールドカップで優勝したという快挙に日本列島が沸きかえっています。明るいニュースが乏しかった中、日本人に元気をもたらしてくれました。開催国ドイツの強豪を破りスウェーデンを下しそして迎えたFIFAランク1位のアメリカとの決勝戦。身長差や様々なハンデが付きまとう中やまとなでしこのネバリ強さそしてネバーギブアップ精神を見せられた試合でした...

2011.07.13  Wed  

鱧尽くし


梅雨明けと同時に旨みがまして今が旬の鱧きょうは鱧子寄せを一口含むとなんともいえない甘味が口中に広がります上に見えるのは酢レンコンこちらは鱧の天ぷらで下に敷いてあるのは海老煎餅です鱧にはその頭から尾っぽにかけて連なるように生えている小骨がありこのままでは口に突き刺さり食べるのがとても困難な魚なのです。そこで発達したのが 骨切り という技法で、一寸(約3センチ)の間に24切れ包丁の目を入れることが出来れ...

2011.07.11  Mon  

梅ジュース


東北を除く本州と九州北部で例年より10日も早い梅雨明けです。梅雨明けと共に厳しい暑さの到来です。「梅雨明け10日」といわれますが梅雨明け後の10日間がもっとも体力を消耗してしまう頃になるそうです。水分を細めに取って熱中症などにならないように気をつけましょう。そんな思いもあって梅雨明け宣言がされた9日に梅のジュースを作りました。作り方は簡単。へたを取ってきれいに洗った梅1キログラムに対して氷砂糖1キ...

2011.07.06  Wed  

鱧料理


京都の祇園祭り、大阪の天神祭りには欠かせない魚「鱧」。鱧は梅雨の雨を飲んで旨くなると言われており、梅雨の明ける7月になると脂が乗り始め旬となりますさかなへんにゆたかと書いて「鱧」昔、交通手段がない頃行商人達が必死の思いで兵庫県の明石港や淡路島などから京都に魚を運んでいたそうです。しかし夏場の猛暑の頃は京都に付いたころにはほとんどの魚が酸欠状態で死んでしまうのです。ところが鱧だけは京都についても生き...

2011.07.03  Sun  

水無月豆腐


水無月は無病息災を祈願する神事で用いられる6月の京都の代表的な和菓子です。これをお料理に転じたものが水無月豆腐です。胡麻豆腐を練ってその最後にゆでた小豆を混ぜて仕上げます。小豆を上に乗せてあるのがおなじみのようですがこちらは我が家のスタイルです。割り醤油で頂きます。小豆は厄除けの意味をもち三角に切るのは暑気をはらう為の氷を意味しているそうです。そのほかに小豆の持つ健康成分にはすぐれたものがあり栄養...

2011.07.01  Fri  

あわびと車えびの水晶


きょうから7月梅雨明けが待ち望まれる頃になりました。湿気の多い日が続きかび等も発生しやすくなり食物も腐りやすくなってしまいますね。食欲が落ちてしまうこの頃目で見て食をそそるようなお食事、冷やしものが喉越しもよくお奨めです。きょうは車えび、あわび、枝豆を水晶に見立てたこの一品馬上盃などを使いクレラップをしいて吸い物の下地をゼラチンなどで固めて冷やし逆さにして盛りつけたもの。オクラを細かく刻んで天盛り...