bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage
2011.04.17 Sun 11:21

醍醐三宝院


無鄰菴と
琵琶湖疏水記念館を見学した後


お昼を食べて
京都滞在も残り少なになりました




鯛の薄造りです





桜の名所で有名な
醍醐三宝院まで足を伸ばしました

この日はお天気も良く気温も上がったので
すごい人出で
少し人に酔った感もありましたが。


*三宝院とその庭園*
三宝院はその建物の大半が重文に指定されている。
中でも庭園全体を見渡せる表書院は、寝殿造りの様式を伝える桃山時代を代表する建造物であり
、国宝に指定されている。
国の特別史跡・特別名勝となっている三宝院庭園は、慶長3(1598)年豊臣秀吉が「醍醐の花見」に際して、自ら基本設定をした庭であり、桃山時代の華やかな雰囲気を伝えている。




*唐門(国宝)*
桃山時代のもので、三宝院の勅使門である。
創建時は、門全体が黒の漆塗で菊と桐の4つの大きな紋
には金箔が施されていた。


重要文化財に指定されている建物の中は撮影禁止でしたので
残念!!


長谷川等伯一派の作といわれている
四季の柳を主体に主題にした上段の間の襖絵と
山野の風景を描いた中段の間の襖絵、
石田幽汀の下段の間に描かれた孔雀と蘇鉄の襖絵
を堪能し庭園全体を見渡せる表書院からの眺めは見事なものでした。

その後
庭園内の桜を眺め




世界文化遺産の五重の塔












山桜のようですね。京都滞在中最後の撮影です。

帰り際は少し寂しいものがありましたが。

こちらの見学を最後に京都東ICから名神高速道にのって帰途に着いたのでした。





きょうも来て下さってありがとうございました[#IMAGE|S56#]
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

harukoma68 #79D/WHSg URL

No title

mapさん、こんにちは。

醍醐の桜はおかめさんちでもUPされている同じところです。
おかめさんは3月30日にあけびの会で訪れたようね、わたしはその一週間後の7日に訪れました。
ネットでおしゃべりしている方と同じところを歩いたと思うとなんだか親近感を感じたりしますね。
すごく広い敷地内で移す場所も違うからね、桜の名所で有名なところだそうです。

大学院、普通は2年で終了ですがその後目指す場合はプラス三年ね。

2011/04/18(Mon) 16:20       

map #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん、こんにちは。
この醍醐の桜とは、おかめさんの醍醐の桜と同じものなの?
場所が全然違う雰囲気です・・・! ちょっとびっくりしました。

きれいな桜を見られて、美味しいお食事も楽しまれていい旅でしたね。
たまには命の洗濯をしなければいけませんね。

大学院って5年もあるの!
(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!

2011/04/18(Mon) 12:19       

harukoma68 #79D/WHSg URL

No title

おかめさん、こんにちは。
こちらにもありがとうございます。
おかめさんは3月30日のお出かけでしたのね。
この7日は満開に近い状態でとてもすばらしかったですよ。
三宝院の表書院から眺める庭は最高で書院と庭を一体化して眺めとできるよう設定したといわれる秀吉の偉大さを改めて感じさせられました。
(*^▽^*)ノハーイまた是非訪れたいです。
大学院は5年ですね。

2011/04/17(Sun) 17:47       

おかめ #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん、今日は♪

 醍醐の桜を楽しまれたのね、満開でしたでしょう、私の頃は桜の花には早かったのよ。
醍醐の桜は秀吉で有名ですものね。
三宝院を見学なさったのね、内部は良かったでしょう。
近畿も見所が沢山あるでしょう、「何時でもいける」と思うと気楽に構えてしまいますが、京都・奈良は見所、見応え充分ですから、又いらして下さいね。大学院は五年いらっしゃるの?

2011/04/17(Sun) 16:48       

Post Comment