bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage
2011.07.03 Sun 17:28

水無月豆腐




水無月は無病息災を祈願する神事で用いられる6月の京都の代表的な和菓子です。

これをお料理に転じたものが水無月豆腐です。

胡麻豆腐を練ってその最後にゆでた小豆を混ぜて仕上げます。

小豆を上に乗せてあるのがおなじみのようですが
こちらは我が家のスタイルです。

割り醤油で頂きます。

小豆は厄除けの意味をもち三角に切るのは暑気をはらう為
の氷を意味しているそうです。

そのほかに小豆の持つ健康成分にはすぐれたものがあり
栄養保持、脚気、食中毒、酒の飲みすぎなどに
効き目があるようです。

7月は旧暦の無名月にあたります。
暑さ湿気で食欲が落ち体調も崩しがちになってしまうこの頃
小豆のお料理でのり切りましょう。




きょうも来て下さってありがとうございます[#IMAGE|S58#]
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

harukoma68 #79D/WHSg URL

No title

mapさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

お返事が送れてしまって鹿児島おばちゃんとの会話をありがとう~
北海道と鹿児島。
同じ食材でも北と南で煮かたも頂き方も違うから面白いわね。

かぼちゃ汁粉は聞いた事はあるけど食したことがないわ。お砂糖を入れて甘めのお汁粉になるのね。
小豆は体力が落ちた頃夏ばて防止に良いわ。
お砂糖を入れずに食べてみる機会があったら試してね。
暖かいうちにいただくと小豆の本来のお味がして
けっこういけるよ。

2011/07/04(Mon) 23:23       

harukoma68 #79D/WHSg URL

No title

鹿児島おばちゃん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

小豆にも地方の慣わしがあってこうしてネットで情報交換できるのも楽しいですね。
水無月に食べる水無月豆腐は単純に体調が落ちる頃なので栄養をつけるために食べるものと思っていました。
似たような感じですが小豆について少し勉強してみました。
お砂糖を使わずにいとこ煮、お出汁を聞かせて美味しそう~
栄養面でもすぐれものですね。

2011/07/04(Mon) 23:18       

map #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん、お先に失礼します。

鹿児島おばちゃん、ありがとうございます。
かぼちゃの甘味でいただくんですね。
我が家に使いきれない小豆があるので、夏バテ防止に作ってみます。
ありがとうございました(^o^)/

はるこまさん、お忙しそうね~

2011/07/04(Mon) 22:17       

鹿児島おばちゃん #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん こんばんは~!

mapさんが小豆南瓜にお砂糖を使わないのかとお尋ねですので、、、
南瓜の甘みでお砂糖を使わなくても充分美味しくいただけますよ。
ある県では小豆南瓜を「いとこ煮」と呼ばれていますね。
生食の大事なお料理の一つです。

2011/07/04(Mon) 21:41       

map #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん、こんにちは。

こんな季節に小豆を使うことはまずないですが、そちらではこういう風に使うんですね。
鹿児島おばちゃんの、京都の町屋の人々の生活の知恵にもなるほどね~
わたしはかぼちゃ汁こが大好きですけど、砂糖を使わないで煮るんですか~
冷やしていただくのかしら。
各地にはそれぞれの夏を乗り切る工夫があるのが分かります。

夏椿、きれいです~(^O^)♪

2011/07/04(Mon) 12:51       

鹿児島おばちゃん #79D/WHSg URL

No title

はるこまさん こんばんは~!

あわびと車えびの水晶 見ているだけで涼しさと美味しさがしっかりと伝わってきましたよ。
2枚目のお写真で、ゼラチンでの水晶仕立てになっているのが、よく分かりましたよ。
オクラもこれだけ細かく刻まれると山芋のような食感でしょうか?

水無月豆腐、ゴマ豆腐に小豆わさび醤油で頂くのですね。
これも涼しそうですね。
小豆は京都の町屋では毎月初めの日にお赤飯を炊いて、小豆を食べる風習があり
昔の人の生活の知恵に感心していいますよ。
小豆と南瓜の煮物、小豆南瓜もこれから美味しくなりますね。
お砂糖を使わず昆布出汁を取った昆布と小豆を煮て柔らかくなって直ぐ南瓜を入れて煮ます。

2011/07/03(Sun) 23:47       

Post Comment