bgmaximage bgmaximage bgmaximage bgmaximage
2016.05.06 Fri 18:46

朝粥 京の都に南禅寺


京都の老舗
瓢亭さんの朝粥を頂いてきました。

8時の予約で瓢亭さんの別館で頂いた朝粥の美味しかったこと~。
これが日本の朝食~~ってかんじで体の隅々まで浄化されたようで
清々しい気持ちになりました。



まずのれんから、
風情たっぷりですね。


hyoutei-.jpg





席に着くとまず昆布と梅干しのお茶を頂きました。




そして
瓢亭玉子、鯛寿し、蚕豆、ショウガ、はんぺんのようなもの、
たぶん鯛かと^^


食べ終わったお皿には

「京の都に南禅寺」と文字が書かれていました。
それは
なぜか撮り損ねてしまいましたが(^_^;)


asagayu-.jpg












asagayute-.jpg



ひょうたんの陶器のお重の中は鯛と筍尽くしの酢の物、炊き合わせ、
木の芽和えと味がそれぞれしみこんでとても美味しかったです。

食べる頃合いを考えて炊いてその後、味を含ませてある、手の込んだお料理でした。








お話ししながらゆっくり味わって食べ終えた頃
「おかゆさんが炊きあがりました」と
運ばれてきました。

かなりお腹もいっぱいになりましたが
炊きたてのおかゆはそれ以上に美味しくて、
食も進み、あっという間に完食でした。





okayusann-.jpg













帰りの駐車場の周りには数種類の苧環が咲いていました。
茶花用に植えられているのでしょうね。
そんな何気ないところにも和の心が感じられて
思わずほっこり気分になりました(^_^)



スポンサーサイト